古河:米銀商店 最新情報ブログ


古河:米銀商店
山形旅情 ・さくらんぼ編
先日、山形へ行ってきました。
今回の山形はさくらんぼ生産者、東根市の阿部巌さん・広谷速男さんと
高畠町の上和田有機米生産者組合の二宮隆一さん・遠藤五一さん・渡辺京一さんをたずねる走行距離700劼瞭帰り旅行です。

まずはさくらんぼ生産者の阿部巌さん・広谷速男さんに会いに東根市へ。
東根は全国有数のさくらんぼの町。駅の名前は【さくらんぼ東根】
街の中はさくらんぼだらけです。
**
さくらんぼ公園にさくらんぼバスです。
こちらがさくらんぼの品種、佐藤錦を発明した【佐藤栄助氏】の銅像です。

訪れたのは5月2日・さくらんぼの花がとてもきれいです。

この白い可憐な花があと50日もすれば真っ赤なさくらんぼに変身します。

早速、阿部巌さん宅で今年のさくらんぼの商談をしました。
阿部巌さん・広谷速男とは18年来のお付き合い。おいしいさくらんぼを全国にお届けしています。
昨年、阿部さんのさくらんぼが東京太田市場で行われた『山形県さくらんぼ品評会』(全農山形本部、県農協園芸振興協議会主催)で最優秀賞を受賞。名実ともに山形一のさくらんぼ生産者です。
阿部さん宅の前でみなで記念撮影

早速、さくらんぼ畑へ案内していただきました。
阿部果樹園のさくらんぼ畑はとても広く果樹園の中に新幹線が走っています。

新幹線の線路を横切ってとなりの畑に向かいます。
(いつもは近くの踏切をわたっています。)

樹齢80年のさくらんぼの老木です。
とても大きな木です。

阿部さんのお父さんから受継いだ佐藤錦の老木。大切に育てています。
もちろん今でもおいしいさくらんぼが実ります。
阿部さんの夢は孫の代までこの老木を守り続けたいとのこと
老木の前で阿部家三代のスナップ写真です。
阿部果樹園、巌さんで四代目。真ん中のお孫さんがあとを継ぐと六代目だそうです。


まもなく山形一のさくらんぼの予約受付始めます。
米銀のホームページのぞいてみてくださいね。
http://www.komegin.com

阿部さん・広谷さんとの商談が終わり、今度は高畠へ向かいます。
続きはまた後日。

茨城古河:肴町 米銀 ホームページはこちらをご覧下さい。
茨城古河:肴町 米銀への店舗アクセスはこちらをご覧下さい。





| 生産者 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1 / 1PAGES |